この度は、日本ヴィーガンコミュニティに興味を持ってくださりありがとうございます。
私たちは、誰もがヴィーガンを実践できる社会を目指し、協同してくださる企業・団体の皆様を募集しています。

パートナーになる

私たち日本ヴィーガンコミュニティは、誰もがヴィーガンを実践できる社会を目指し、協力できるパートナー(協賛企業)を募集しています。

ヴィーガンやベジタリアンを実践する人たちが抱える課題を解決するため、一口5万円から寄付を承っております。

パートナーになると
– HP、事業報告書に御社のロゴと社名を記載します
– 新企画などを行う際、優先してご連絡いたします
– 代表理事の工藤から、直接ご挨拶に伺います

パートナーシップについて

弊団体の事業を利用する

私たち日本ヴィーガンコミュニティは、ヴィーガンを実践する上で生じる課題を解決するために、複数の事業を運営しています。弊団体の事業を利用し、誰もがヴィーガンを実践できる社会の実現を共創しましょう。

コミュニティ事業
NPO法人日本ヴィーガンコミュニティは、メンバー・サポーター合わせ、ヴィーガンやベジタリアンの当事者100名以上が関わってくださり、コミュニティを形成しています。ベジタリアンやヴィーガンの当事者のリアルな声を届けることが可能です。


– ヒアリング調査
– モニタリング
– サンプリング
– イベント開催

レシピ開発・発信事業「V-cook」
みんなでつくるヴィーガンレシピ集「V-cook」は、植物性100%の料理に特化したレシピ投稿サイトです。ヴィーガンやベジタリアンを実践する方はもちろん、フレキシタリアンや植物性を好む方も多く利用しています。
公式 V-cook
Instagram V-cook

– インスタグラムでの提供レシピの投稿
– V-cookサイト内へのバナー掲載
– テーマに沿ったレシピコンテストの開催

V-cook概要資料(PDF)

メディア事業「ひつじの。」
ヴィーガンの”体温のある声”を届けるウェブマガジン「ひつじの。」は、ヴィーガンやベジタリアンに関わる人に着目したメディアです。これまでにない、ヴィーガンのリアルな生活や思いを届けることで、関心の強い(リピート率・滞在時間が高く、離脱率が低い)読者に反響をいただいています。
ウェブマガジン ひつじの。

– インタビュー・記事執筆
– ひつじの。サイト内へのバナー掲載

ひつじの。概要資料(PDF)

イベント事業「ヴィーガンサミット」
ヴィーガンサミットは、ヴィーガン業界を共創するカンファレンスイベントです。ベジタリアンやヴィーガンの取り組みを行う企業や活動家が集い、協力関係を結ぶことで、今後のヴィーガン市場の拡大、またソーシャルインパクトの最大化を目指します。第1回は2020年2月に開催予定です。

– イベントへのブース出展
– プレゼンターとしてイベント登壇
– ピッチプレゼンの審査員として参加

ヴィーガンサミット概要資料(PDF)

講演会を開催する

日本ヴィーガンコミュニティは、行政や企業、団体の皆様等に講演・研修を実施しております。「ヴィーガンやベジタリアンについて」や「NPO法人やコミュニティの設立・運営について」はもちろん、各事業に関する「アプリ開発・運営について」や「ウェブメディア運営について」など、幅広くお話することができます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

ヴィーガンやベジタリアンについて
– ヴィーガンやベジタリアンの基礎知識
– 日本のベジタリアン・ヴィーガン対応の重要性
– 栄養学の観点から見るヴィーガンの健康

NPO法人やコミュニティの設立・運営について
– NPO法人で起業するという選択
– 社会的マイノリティのコミュニティの運営

アプリ開発・運営について
– V-cookの開発の経験
– NPOがアプリ開発・運営をするメリット

ウェブメディア運営について
– ひつじの。開設・運営に経験
– ニッチ層をターゲットとするウェブメディアの運営

取材・メディアの方へ

私たちの活動をたくさんの方に知っていただくため、メディア関係の皆様からのお問い合わせをお待ちしています。お気軽にお声がけください。